ツール

SEO対策には検索順位チェックツール必須:GRC以外でMacで使うならどれか?

投稿日:


こんにちは。

元「本嫌い、パソコン嫌い、勉強嫌い」の
情報起業家-職人アフィリエイター「源」です。


今回は、アフィリエイトをするにあたりなるべく早い段階で導入したい、必須ツール・検索順位チェッカーのご紹介だ。

検索順位チェックツールとは?

検索順位チェックツールとはGoogle、Yahoo、bingなどの検索エンジンからの表示順位を自動でチェックしてくれるものだ。

なぜ必要なのか

アフィリエイトをやる上で避けて通れないのがSEO対策。集客をする上でもかなりの割合を占め、SEO対策により爆発的に収益が伸びることもある。

そして、検索順位を知ることはSEO対策をする上で一つの指標になり、非常に重要なこと。自サイト・ライバルサイトの検索エンジン評価を数値として目に見える形で捉えることができる。

それなら手動でやろう!

あなたはそう思ったんじゃないか?

検索順位が2・3位ならいいだろう。でも400位500位ならどうだ?そんな悠長なことは言ってられない。1サイトの検索順位を調べるだけで日が暮れること請け合いだ。

時間短縮で効率アップ

これを全自動でやって暮れるのだから効率がアップしないわけがない。

サイト・ブログアフィリエイトにおいて、SEOのキモは仮説検証後の修正だ。この指標になる検索順位の自動取得はほぼ必須。

アフィリエイター必須ツール

サイト・タイトル選定にも使える。最も重要なキーワード系のツールなので、早い段階で必ず導入しよう。

Macストアにある格安検索順位チェッカー RankGuru SEO

巷で噂になってる格安検索順位チェッカーを知っているかい?

RankGuru SEO

Macストアで¥800円ほどの買いきりで使えるRankGuru。使用感がどんなものか見てみよう。

とにかく安い

¥800という安さ。そして買い切りという精神衛生にも良いアプリだ。なんといってもMacストアでワンクリックで導入可能!誘惑に駆られる...

キーワードの上限がない

キーワード上限がないのが特徴。キーワードを大量に使うアフィリエイターにとってこれはとても魅力的。上限が少なければ実質ないのと同じだ。

ロボット認証が多すぎる

ここで問題が一つ。キーワードの登録数が10個を越えてくるとみなさんお馴染みのロボット認証が頻繁に出てくるとのこと。これは厄介。

ロボット認証は大嫌いだ。しょうがないとはいえ、あのストレスフルな行動を毎回やらなければならないと考えると、頭が痛くなる。

というか効率を良くするために使うのに毎回認証に数分取られるんじゃ本末転倒だと思うのは私だけだろうか?

それでも気になる方は止めない。したから詳細を見てくれ。

RankGuru SEO 詳細 はこちら

鉄板でおすすめなのはGRC

おそらく現在最も使われている検索順位チェックツール。

アフィリエイターにはおなじみの検索順位チェッカーGRC。おそらく国内でのシェアは一番多いはず。

Windowsのみ対応で日本語アプリなのでとっつきやすい。

機能豊富で国内製のツール

機能が豊富で国内製なので英語表記がわからなくても全然使える。初めから使いやすいということだ。

年会費が高い

年会費は下位プランで年間¥5,000ほど。しかしアフィリエイターとしての運用なら実際の仕様に耐えられるのはその一つ上のプラン。

ちなみに、登録サイト数は50、キーワード上限は5,000、競合サイトのチェックで登録したりすることも考慮しないとさらに上のプランを使う羽目になる。料金は年間にして約1万円ほどだ。後に説明するランクトラッカー より3000円ほど高くなる。

仮想OSを積まなければならない

Windowsのみの対応なので、当然純正Macでは使えない。ここでMacに仮想OS(仮想Windows)を搭載しなければならなくなるわけだ。これがまたやっかい。

GRC 詳細

Macにそのまま積めるRankTracker

ここでMacユーザーならそのまま積めるアプリを探したはずだ。これに答えてくれる良アプリがRankTracker。

そのまま積める手軽さ、RankTracker

面倒なことは一切なしにダウンロードしてすぐ使えるようになる。

元パソコン音痴の私にはこれはデカかった。

アフィリエイトに専念したいからね。

いちいち仮想OSの使い方を調べるほど暇じゃない

確かに日本語表記は魅力的だけど、英語表記は使ってみればそこまで苦にならない。

なぜかって?アフィリエイターなら英語文を読まなければいけない場面も多いからだ。

それ以上にツールを使うまでの手間の方が億劫に感じる。いちいち仮想OSの使い方を調べてOSを切り替えて、って面倒臭すぎる。そんな余裕があるのは収益が安定してきてからだ。

Rank Trackerは SEO統合ツールSEO Power Suiteの中の一つ

ちなみにSEO Power Suiteは50万超のユーザー数のSEO統合ツールだ。マイクロソフト社の「Office」のSEO版といったところ。その中のソフトの一つが今回のRankTrackerだ。

他にも色々なソフトがあるので、今回は紹介しないが気になったら見てみてくれ。

SEO Power Suite 詳細はこちら

価格が安い

他の検索順位チェックツールに比べて圧倒的に価格が安い。年間何万という使用料が取られる中RankTrackerは評価の高い検索順位チェッカーの中で最も安い年間¥6,000超。

ちなみに運用自体は買いきりでずっと使える。(なんだって!)料金の支払いはアルゴリズム改定によるアップデートをするためのもの。頻繁にアップデートされるので実際には料金を払わないとツールとして使えないが、それでも良い!という人のために参考までに。

英語表記

若干マイナスポイント。日本語パッチがされているとはいえ所々英語のまま。というか「個人的に気になったところは日本語翻訳しておきました。」というレベルで特に日本語化の規則性も見られない。日本語対応に惹かれての運用は避けたい。

機能性豊富なツール

他と比べて遜色ない機能を取り揃えている。日本語検索エンジンはGoogle、bing、Yahoo。Googleアナリティクス、サーチコンソールとの連携が取れるので、アドワーズで有料化(キーサードプランナー)をしていれば検索ボリュームの取得も自動でやってくれるのでかなり便利。

この連携機能によって検索エンジン対策に使う時間は圧倒的に少なくなった。正直なんでもっと早く入れなかったのか自分でも疑問なほどだ...。

これを見ているあなたがアフィリエイトで収益を出したいなら、意固地にならずに早い段階で導入をすることをお勧めしよう。

他にも機能はたくさんある。愛用中で若干依怙贔屓(えこひいき)だが見ていこう。

上位プラン・下位プラン比較表

キーワード数無制限

キーワード無制限で高評価。いくら使ってもいいというのは精神的にかなり安定する。ただのツールにいちいち気を配りたくないからね。

スリープ中でもランキング情報を取得できる

設定さえすれば、なんと寝ている間に順位を自動で取得してくれる。こいつは使える!

ライバルサイトの登録数は5サイト

競合サイトと比べたりしたいときに有効なこの機能。総合の数には上限がないが、一つのサイトに対しての比較が5サイトとなっている。

例えばこのブログ「を組」と他のサイトと比較をしたいときに「を組」と比較できるサイト数が5つというわけ。これはかなり少なく、この点ではGRCが優れていると言える。

ただ、GRCには合計50サイトという条件があるのでサイト数が多い方には逆に不便。ランクトラッカーは多数サイト経営では有利に働く。一長一短だ。

ランクトラッカー の裏技

ランクトラッカー の競合サイト数の数が少ないのがネックの一つだが、実はちょっとした裏技がある。

「を組」と比較したいサイト数が多い場合、「を組」のグループに対して競合を登録していくことになる。

つまり、「を組」のグループをもう一つ作ってしまえばいいのだ。

例えば「を組」のドメインは http://wogumi.com/ このスラッシュを足したり引いたりなどすることによって同じサイトを複数登録すれば、グループ切り替えは必要になるが10個20個と増やすことができる。

これだけでかなり実用的になったと思わないか?

とにかく検索順位検索ツールは早めに導入しよう

まずはここまでの要点。

RankGuru SEO
とにかく安くないと嫌だ!な あなたに。(実際の順位と違うという話も。使う際は気をつけろ!)

GRC
機能豊富で信頼性もある。
仮想OSが面倒でない・日本語表記じゃないと絶対嫌だ!な あなたに。(上限があるのでゆくゆく上位プランにせざるを得ないことに注意。)

RankTracker
上限なしですぐ使える。料金も変わらず良心的で、Googleとの連携はかなり強い。
Macで普通に使えるアプリが良い・多機能な検索順位ツールを使いたい!な あなたに(英語表記が支障なければだが...)

ちなみに英語表記に関して、アフィリエイトをやる上で避けて通れない。というかパソコンを扱う上でだ。今は嫌かもしれないが、何処かのタイミングでわかるようにしなければいけない場面が必ず出てくる。どのみちやるなら早いうちに覚えないと損することは増える。

英語表記を克服するタイミングはあなたの自由だが、いつか克服する時が来るということを忘れずに。

今回は有名な3つのツールをご紹介したが、アフィリエイトをやる上で必ず必要になるもの。とにかく早い段階で導入しよう。

長くなりましたが、ここまでお付き合いいただき有り難う。

質問、要望、批判、なんでも気になることがあればどんどん聞いてください。

他の方に迷惑になる行為はNGです。

では、また。

-ツール
-, , ,

Copyright© 副業屋 , 2018 All Rights Reserved.