ブログ運用

【AFFINGER5:WING導入】Googleアドセンスを秒で設定

更新日:

Googleアドセンス。今まで必要ないと思ってたけど、上級アフィリエイターも入れてるようなので、応募してみた。

結果、無事アドセンス審査に通過したから、今回はそのことについて。同時期に2つ申請して、片方は合格・もう片方は不合格だったので、合否の考察も簡単に書く。

ブログテーマのAFFINGER5(WING)に導入する手順も簡単に書いておく。

軽めに書いてるから所要時間は5分くらい。

読んだほうがいい人

  • アドセンスの審査基準を知りたい
  • アドセンス審査落ちた
  • 簡単なアドセンスの設定方法が知りたい
  • AFFINGER5(WING)へのアドセンス導入方法を知りたい




Google AdSense(アドセンス)の審査基準

同じ時期に申請したので、基準の変化はない。なにが判定に響いたのか考察した。

副業屋:申請時の記事数

74記事。そのうち55記事は日記で、雑記事になる。それ以外の18記事はお悩み解決系の記事。

日記は、その日にあったことを書いているだけで質が低い。読者が満足するコンテンツとは思えない。

お悩み解決系はいたって普通。特筆すべきこともない。

別ブログ:申請時の記事数

20記事。そのうち6記事が500-1000文字くらいのコンテンツ。画像がほしいコンテンツだけど、画像もなし。余り読者に優しいとは言えない。

その他は2000-3000字ほどで、商品紹介とお悩み解決系。記事にまとまりはない。

結論:アドセンス審査は記事数が多いと有利?

両ブログで記事の質にそこまで違いはない。記事数の少なさで審査落ちしたってこと。

審査落ちしたブログの通達は「低品質サイト」。記事をもう少し入れてから再申請してみよう。

結論:雑記、日記でも記事が多いほうが有利。

追記:2019-01-23
記事数変わらずで、「サイトマップ・プライバシーポリシー・免責事項」を追加したら無事通過。アドセンスを使いたいならまずこの3つを作ったほうが良い。

次はアドセンスの設定。

簡単なGoogleアドセンスの設定方法

ここは合格したアドセンスの設定方法。ザックリ最低限のことだけ書くから、 サクッと導入できるはず。

全体の流れは「アドセンスログイン→広告作成→完了」

秒殺。

今回の設定は次の通り。

自動広告は邪魔くさいのでなし

自動広告っていう、Googleの方で勝手に判断して最適な大きさのバナーを出してくれる機能がある。

WINGにぶっこんだら、かなりヤンチャなことになったからやめた。具体的にはチラついてうざい位置に配置される。サイドバーでずっと動いてるとか。

たしかに目に付きやすいだろうけど、俺が読者だったらうざいから却下。

レスポンシブはでかくなったり邪魔だった

レスポンシブ広告って勝手に大きさ変えてくれる便利バナーがあるんだけど、これも試したら邪魔くさいから却下。

記事幅ギリギリまででかくなったりするのがうざい。スマホで横幅いっぱいのアドセンス嫌いだから却下。

スマホで横幅いっぱいに広告出てると、そこで記事が終わりに見えなくもないし。

レクタングル300pxを使う

この大きさがベスト。PCで見ても小さすぎないし、スマホで見ても少しだけ余裕が出るから主張しすぎない。これ採用。

次から秒殺設定。

アドセンス設定

step
1
ログイン

Googleアドセンスの設定方法

Googleアドセンスの設定方法

step
2
広告の種類を選ぶ

今回はテキスト&ディスプレイ。

Googleアドセンスの設定方法

Googleアドセンスの設定方法

step
3
広告のデザインを決めていく

今回はレクタングル中でスタイルはサイトに合うように灰色。

スタイルを何個か試したけど何が違うのかわからん。考える必要なし。

Googleアドセンスの設定方法

Googleアドセンスも設定方法

step
4
広告完成。コードを控える

同期・非同期は調べてない。

Googleアドセンスの設定方法

Googleアドセンスの設定方法

以上で完了。秒殺。

俺がかかった時間30分。あべし。

AFFINGER5(WING)へのアドセンス設定方法

最後にWPにぶっこむ。入れ過ぎは威圧感出るから3つに。書き出しあとひとつと、記事下×2

見出し前(目次のあと)

本当は書き出しの直後に入れたかった。目次見て「さあ読むぞ、」のあとに広告だと萎える気がする。検証してないし、検証する暇ないからどっちでもいいけど。

AFFINGER5で「すごい目次」を使うと、目次のあとにしか出力できない。目次前にもできるけど、毎回記事中にショートコードなり入れないといけないし、目次も別で設定しないといけなくなるから却下。

亀並みの記事投稿スピードなのに、そんなんやってたら昇天するわ、

結果、目次あとで妥協。

記事下に一括表示×2個

記事下2連がクリック率高いみたいで、即採用。

ちなみにPC観覧時の横並びは✗。縦2連ちゃんのほうがクリック率高いみたい。AFFINGERにも検証してそうなったって書いてあった。

これも検証する暇ないから縦2連に決定。

AFFINGER5(WING)設定

step
1
AFFINGERタグに登録

タグマネージャー持ってるならクリック計測もできるし、管理めちゃしやすいから使ったほうが良い。

無いなら我慢。ちなみに、アフィリリンクの計測以外にもあらゆるクリック計測できるからアフィリエイターなら絶対おすすめ。

step
2
見出し前(目次あと設定)

AFFINGER5管理画面から。

Google自動広告設定にぶっこむと意味わかんないとこに表示されるから注意。

AFFINGER5(WING)のアドセンス設定

AFFINGER5(WING)のアドセンス設定

step
3
記事下×2個

外観設定から。ウィジェット設定に行き、「投稿記事下に一括表示」にHTMLL表記。

さっき作ったアドセンスコード貼り付ける×2個で、完了。

もっと細かく、個別クリック率みたいならPC用・スマホ用で分けたほうが良い。俺も後で直すつもり。

AFFINGER5(WING)のアドセンス設定

AFFINGER5(WING)のアドセンス設定

まとめ

アドセンス貼ったし、もっとアクセス増やせるように試行錯誤しないとな。

てかAFFINGERまたアップデートしてた。どんどん使いやすくなるな、ほんと。プロフィールカード実装みたいで。ちょうど俺もどうやったら他のサイトみたいなの作れるのかなって調べてたからちょうど良かった。


追記:2019-01-23

審査落ちしたサイトは「サイトマップ・プライバシーポリシー・免責事項」を作ってなかった。

この3つを追加して、申請したら無事通過した。記事数は変わらずで通過したから、まずはこの3つを先に作ったほうが良い。




-ブログ運用
-, ,

Copyright© 副業屋 , 2019 All Rights Reserved.