Word Press

アフィリエイトには無料ブログと有料ブログ(Word Press)を使い分けて収入アップにつなげよう:アフィリエイト初心者講座

投稿日:


こんにちは。

元「本嫌い、パソコン嫌い、勉強嫌い」の
情報起業家-職人アフィリエイター「源」です。


今回はブログアフィリエイトをやるにあたって無料ブログの方がいいのか、それともレンタルサーバを借りて運用していった方がいいのかを具体的に見ていこう。




無料か有料か

無料がいいのか有料がいいのか。一番気になるのはそこではないだろうか?あなたはどちらが有用だと思うかな?

無料と有料。結論から言うと「どちらも使う」が正解になる。

使い分けが大事

それぞれで得意・不得意があるので役割によって使い分けて行くのが最短への道になるわけだ。

それじゃあ見ていこう。

Word Press・有料ブログ(自前のサーバを調達)

有料ブログとはレンタルサーバなどを借りることによって自前のサーバを調達して運営するブログのこと。代表的なものにWord Pressがある。

ドメイン、サーバを自身で準備する必要がある。

メリット

  1. サービスに左右されない
  2. 広告の制約がない
  3. 収入が全て自分に入る
  4. SEOで有利に働く
  5. 悪質ユーザーの数が少ない

これだけでもメリットはかなりのもの。お金を払ってでも使う価値は充分あることがわかると思う。1つずつ見ていこう。

提供元のブログサービスに左右されづらい

当たり前だが、自前で構築したweb環境は全て自分のものになる。ってことは各ブログサービスの影響を受けずらいってこと。

どうゆうことかと言うと、例えばFC2ブログからいきなりアカウント停止を食らったりとか、サーバに負荷がかかった事によるサービスの停止などが挙げられる。

サイト・ブログのアクセスによって収益を得ているのに、そのアクセスがなくなるなんて、会社で言ったらリストラされたようなもんじゃないか?それくらい、急にアクセス出来なくなるのは大きな痛手ってことだ。

では Word Pressの場合はどうなのか?世界的なオープンソースのブログサービスなのでここがどうこうってことはまず考えられない。

もしあるとすれば、ネットビジネス業界に新しい枠組みが出来上がるときだろう。

サーバが攻撃された?サーバを変えればいいだけだ。全然問題ない。もちろん手間はかかるけど、使うブログサービスは一緒だからサーバの移転作業だけですむ。

胴元に脅されたくなければ自前のweb環境を構築しよう。

アフィリエイトの制約がない

18禁OK。商業利用OK。どんな使い方をしてもオールオッケーだ。

無料ブログでも中には特に制限されてないものもある。しかし考えてみてほしい。所詮無料ブログ。いきなりサービス規約が変わることも考えられる。

いちいち「あれはダメだこれはダメだ」と掲載広告に制限があると何かと身動きが取れなく、できることも少なくなる。

ブログに媚びた広告選びよりも、ユーザーニーズにあった広告を出す方が優先だ。

アフィリエイトで収益を出すなら企業寄りではなくユーザー寄りになろう。

サイトからの収入が全て自分に入る

無料ブログでは提供元の広告が掲載されてしまう。

では、広告がないことのメリットはなんなのか?

うっとしい広告に邪魔されずに快適に記事を読めることなのか?それとも自分の広告を踏ませたいからなのか?はたまた、他のサイトへのユーザ流出を防ぐためなのか?

答えはそのどれもだ。

自分の広告が目立たなくなる。
クリック率が減る。
サイト内での巡回が流れ出る。

そのどれもが機会損失に繋がり、大きく利益を下げる要因になる。

収入が少なくなるのが嫌なら、無料・有料問わずメインブログの広告は必ず消すようにしよう。

SEOで有利になる

有料で、ある程度の知識が必要で導入がめんどくさい。と言うことは逆に言えばスパムユーザの割合が少なくなる。

結果として共有レンタルサーバ内でのスパム業者とかぶることが少なくなり、読者に快適なネットサーフィンを提供することにつながる。ユーザビリティが上がるってことだ。

アクセスしやすいってことはサーバ障害も少なくなり、結果として機会損失の割合も少なくなる。チャンスにも強いってこと。これ大事。

また、検索エンジンのアルゴリズム(評価ルール)の一つに「一つのドメインから表示させるのは3記事まで」というものがあると言われている。

評価の高いドメインばかりが優先的に表示されると、ユーザーに多様な情報を届けられなくなる。ユーザに多様な情報を届けるというGoogleの理念から考えれば必然的だろう。

と言うことは無料ブログだと他のユーザとキーワードがかぶると「そもそもの検索結果自体に表示されない」なんて事態におちいる。

あなたは、血の滲むような辛い部活練習を経て、大会に出たいのだろうか?それとも念願のベンチ入りをしたいのだろうか?

収益を増やすのにSEOは避けては通れない。SEOキーワードの知識が浅くても、最低限のことは把握して対処しよう。

デメリット

ここまでメリットをつらつらと書いたが、デメリットはなんだろう?

初期費用がかかる

単純にお金がかかる。これに尽きる。このわずかばかりの初期投資によってWord Pressの敷居が高くなってることもWord PressがSEOに有利なことの一つなんではないかと思う。

サーバ等の基本的な知識がないと運用できない

サーバ契約やデータベース。FTPやなどある程度の知識がないとチンプンカンプンだ。私も実際そうだった。

だが、少し調べればすぐわかることばかり(私はすぐではなかったが...)なのでここは気にしなくていい。と言うかこれくらい理解できなければアフィリエイトはやめた方がいい。

これくらいもわからないようでは、冗談抜きでやらない方がいいので、必死で勉強して欲しい。このサイトでもなるべくわかりやすく書いたつもりなので一読してくれればと思う。

 

収益を上げたければ、金がかかるから・知識がないからと言うのは言い訳にしかならない。

ここをクリアできなければ諦めると言う心構えでやってみよう。

無料ブログ(企業のサーバを間借り)

ここからは無料ブログについて少しお話しさせてもらう。

有名なサービスにはFC2、ライブドアブログ、アメブロなどが挙げられる。

メリット

ここまで読み進めてきたあなたは、無料ブログは良いとこなさそうだと思っただろうか?

実は無料ブログには無料ブログの良いところがいくつもある。見てみよう。

無料ブログの方がインデックスが早い

無料ブログは基本的にサブドメインを使った運用になる。初めから力を持ったドメインの近くでスタートできるということだ。

少しわかりづらいだろうけど、検索エンジンロボット(クローラー)というのはハイパーリンク伝いで新しく作ったブログを認識する。

家を新しく作っても人里離れた山奥では行けないように、クローラーも誰かの家からの方がブログを認識しやすい。(ちなみにこの「家を認識する」という作業のことをネット業界では「検索エンジンにインデックスされた」という。)

その道筋をすでに構築してくれているのが無料ブログの一番のメリットだ。道のないWord Pressサイトに無料ブログからリンク付けをすることによって道を作ってあげるのだ。

いざ始めようと思っても肝心のインデックスがされていなきゃサイトとして機能していないも同然。

この部分は意外と重要なのである。

文章に慣れることができる

無料なので気軽に文章を書くことができる。普段から文章を書く方にはどうでも良いことだろうが、ここは大事なポイントだ。

ブログを始めた段階で何に一番気をつけなければいけないかというとコンスタントに更新ができるかというところだ。

一度癖になって習慣化してしまえば、どうってことないが習慣になってない人にとってはなかなか苦痛な作業になる。

ましてや、パソコンが苦手となればなおさらだ。私はパソコンが苦手で、タイピングもできなかったので1記事書くのにかなり時間がかかっていた。

そんな時でも

「どうせ無料だし、誰も見てないから」

って思える、無料ブログはとっても素敵である。

これがお金を払ってメインとしてどっしり構えたWord Pressなら細かいことばかり気にして作業が進まないかもしれない。

またPHPなどのプログラミング言語も比較的簡単に覚えられる。

メインの収益サイトの前に文章構成、アフィリエイトの流れ、phpの基礎を学ぶことができる。是非取り入れよう。

サテライトブログ

サテライトブログといって、メインサイトの補助的な位置付けのサイト構築の際にも一役買ってくれるのが無料ブログだ。

何と言っても無料で作れるので気軽にできる。

無料なので気軽に作れる。無料ブログ経由でも集客をしよう。

デメリット

さあ、無料ブログのよろしくないところはどこなのか?

参入しやすいので悪質なユーザの数も増える

参入障壁が低いので必然的に悪質なユーザの数も増える。ということは共有サーバがパンクする可能性が高くなる。また、高負荷に耐えられなくなる。

ここはかなり痛いところだ。

課金すれば広告を消すこともできるが、その金額でサーバを借りてしまった方がいい

生業にするのなら、遅かれ早かれサーバ契約は必要になる。だったら少しでも早く使って慣れた方が、成長スピードが速くなるんじゃないかなというのが私の考え。

収益が出始めたら当然、広告はお金を払ってでも消さないといけなくなる。その広告削除費を出す余裕があるならサーバを契約した方が100倍良い。

お世辞では無い。Word Pressではできることが劇的に増える。さらにSEOにも強い。

そこには月、何百円以上の価値があるってことだ。

お金もかけずサーバの基本的な事も知らずにサイトアフィリをやるのはほぼ無理。それなら早めに契約してしまった方が吉

まとめ

いかがでしたか?これで少しは無料ブログと有料ブログの使い分けを学んでもらえたのではないだろうか。

それぞれの特徴をまとめてみると

有料ブログ(Word Press)

SEOに強く自由なサイトが作れる有料ブログはメインサイトに。

無料ブログ

導入しやすくブログ運営の基礎原則を学べる無料ブログは補助的な位置付けとしての運用が適している。ということになる。

ーーーーーー

それぞれの利点を理解し、最善の運用を考えていこう。

ちなみに私が使う無料ブログは
FC2

Word Press用のレンタルサーバは
エックスサーバー・X10

レンタルサーバについてはこちらで紹介しているので参考にしてほしい。

サーバ比較・アフィリエイトサーバなら間違いなくXSERVER(エックスサーバー)X10な理由!:アフィリエイト初心者講座

こんにちは。 元「本嫌い、パソコン嫌い、勉強嫌い」の 情報起業家-職人アフィリエイター「源」です。 初めまして。 今回はアフィリエイトのかなめ、サーバー選びについてお話しします。サーバにも色々と選択肢 ...

長くなりましたが、ここまでお付き合いいただき有り難う。

質問、要望、批判、なんでも気になることがあればどんどん聞いてください。

他の方に迷惑になる行為はNGです。

では、また。




Copyright© 副業屋 , 2019 All Rights Reserved.